アスカネットLOG

ネットビジネスの実践記や日々思うことや購入品・お気に入りの紹介など

WordPressの管理画面の一部が日本語に翻訳されず英語になってしまう

投稿日:2018年9月19日 更新日:

wordpress/ワードプレス

私は、サイト作成にwordPressを使うことがよくあるのですが、
いつの間にかワードプレスのログイン画面や管理画面の一部がなぜか、はじめは日本語だったのに、翻訳されずに、英語のままになっている減少がありました。

対処方法を探していくつかあったのですが、いくつか試してもだめだったこともあり、手こずりましたので、書いておきます。

まずは、単純に

スポンサーリンク

最新版の翻訳ファイルの再アップロード

まず最初に試してみたいのが、WordPressの翻訳のファイルを再アップロードするという方法です。
WordPressの最新ファイルの中から、wp-content/language/内の.moや.poの翻訳ファイルをサーバーにアップし直してみます。

が、自分の場合はだめでした。

テーマを他のものにして試してみる

他の一部が英語になると苦戦した人のブログを見ていると、
試しにWP標準の Twenty Fourteen にすると問題なく日本語で表示されたので、
テーマが悪さしていることが判明し、使っているテーマを最新のものにしたら、正常に日本語化されたという書き込みがありました。

ちなみに、自分はこれでもだめでした。

プラグインを見直してみる

プラグインの中で悪さをしている物があるかもしれないので、一つづつ検証していくのも一つの方法です。
自分の場合は、
001 Prime Strategy Translate Acceleratorというプラグインを無効化することで、正常に日本語化されるようになりました。

001 Prime Strategy Translate Acceleratorとというプラグインを使用すると、WordPressの翻訳ファイルをキャッシュすることができ、翻訳にかかる時間を半分ほどにできるプラグインなのですが、結果的にこれが悪さをしていたようで、無効化し、再度有効化することで、正常に日本語に翻訳されて表示されるようになりました。

WordPressの管理画面の一部が日本語に翻訳されない場合は試してみてください。

スポンサーリンク

-WordPress
-, ,

Copyright© アスカネットLOG , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.